ひのセンター(概要) of たんぽぽの会

障害者自立支援法に基づく、「就労継続支援B型」の事業所です。
就労を目指しているけれどもう少し準備期間が必要な方、自立した日常生活や社会参加をしていこうという方に、活動を通じて、必要とされる課題を一緒に整理し、その方の能力のさらなる向上をお手伝いさせていただく施設です。
《下請作業、調理作業が中心となります》

milk_btn_pagetop.png

ご利用されるみなさまへ

【開所日】  月~金曜日 (土日、祝日、12/29~1/3はお休み)
【開所時間】 9:00~17:00
【利用対象】 通院治療が継続している方で、「訓練等給付受給者証」の交付を受けた方

たんぽぽひのセンターからみなさまへ

・サービス方針としては、日常生活の確立、自立への支援、利用者主体の作業所づくりを心がけています!
・作業所以外にも各種プログラム・所外活動を行っています。
・個々の状況に応じ、個別面談・訪問等を行っています。
・利用者の状況を把握するために定期的にケース会議を開いています。

他にも、施設の公開・見学等も行い、他市からも家族会・作業所が見学に来られています。
また、実習生・ボランティアの受入なども行っています。

就労継続支援B型
一般企業への就職が困難な障害者に就労機会を提供するとともに、生産活動を通じて、その知識と能力の向上に必要な訓練などの障害福祉サービスを供与することを目的としています。雇用形態として「B型」とは、契約を結ばず、利用者が比較的自由に働ける”非雇用型”となります。